FC2ブログ

記事一覧

高校演劇サミット2018『大阪、ミナミの高校生3』

参加校の精華高校演劇部の作品、オノマリコが共同創作をしています。今週27日から29日です。画像は夏のHPFの舞台写真をチラシ風に加工したやつです。それっぽく見えればいいけど。●今回のあらすじ高校二年生のローラは、うまく学校に行けない日々を暮らしていました。友達はまあいます。部活もやっています。一つ下の妹ジェニーが同じ高校に入学してきて、それも嫌じゃありません。だけど。ーそんなある日、演劇部で副部長のマーク...

続きを読む

高校演劇サミット2018

今年の夏に精華高校演劇部とつくった『大阪、ミナミの高校生3』が、高校演劇サミット2018に登場することが決まりました。本番は12月27、28、29日。会場はこまばアゴラ劇場です。もう少し詳しくはこちら→https://summit.koko-engeki.info/20181031857/夏の上演のフライヤー。このときからみんな大きく変わっていると思います。...

続きを読む

同時代劇作家ワークショップ・プログラムvol.1 リーディング 『景観の邪魔』『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』

同時代劇作家ワークショップ・プログラムvol.1 リーディング『景観の邪魔』『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』11月・12月に吉祥寺シアターでのワークショップの発表上演を行います。綾門優季作『景観の邪魔』、オノマリコ作『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』を、それぞれのワークショップ参加者がリーディングします。●ワークショップ概要《『景観の邪魔』》【ファシリテーター】 ...

続きを読む

【募集終了しました】吉祥寺シアター、同時代劇作家ワークショップ・プログラムvol.1

11月・12月に吉祥寺シアターで、オノマリコ作『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』のワークショップとリーディング発表を行います。綾門優季さん作『景観の邪魔』と二本立てです。現在、両作品ともワークショップの参加者を募集しております。演劇やそれぞれの作品に興味のある方、ぜひご応募ください。お待ちしております。同時代劇作家ワークショップ・プログラムvol.1『景観の邪魔』『解体されゆくアントニ...

続きを読む

【オノマリコ共同創作】精華高校演劇部『大阪、ミナミの高校生3』

三作目です。『大阪、ミナミの高校生3』『大阪、ミナミの高校生3』精華高等学校演劇部 HPF 2018参加作品日時:2018年7月21日(土)    開場:18:00/開演:18:30会場:一心寺シアター俱楽    (〒543-0062 大阪府大阪市天王寺区逢坂2−6−13 B1F)作・演出:オノマリコと精華高等学校演劇部出演・スタッフ精華学園精華高等学校演劇部 渥美一稀 木野博貴 田村恭子 辻川慎太郎 藤原樹訓 松尾絵里  石岡立己 温井 茜...

続きを読む