記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

稽古初日(8/15)

「キョウダイ」の稽古初日の感想が出演者のブログにアップされています。サキヒナタサキヒナタ日記「趣向ワカヌ稽古初日」http://ameblo.jp/hanasakasemasho/entry-10621479915.html芝崎知花子stage&sweets「キョウダイ稽古初日」http://ameblo.jp/stage-sweets/entry-10620745465.htmlこちらも文通と合わせてごらんになってくださいませ。...

続きを読む

おはようございます(8/13)

この記事は「キョウダイ」出演者+オノマリコによる文通の転載です。蝉がないてますねぇ。おつかれさまです。 文通ありがとうございます。印象的な子が、みんな仲がよかった女の子になったのがおもしろかったです。変な子いっぱいいたのになんででしょうね。さてさて、「キョウダイ」は実は一年以上前に書いた戯曲なので、わたしも別人みたいな顔で最近読んでます。サキさんが逆から読んでるというので真似っこしたり。あと現在は...

続きを読む

おはようございます(8/12)‏

この記事は「キョウダイ」出演者+オノマリコによる文通の転載です。昨日、メガネを買ってきました。芝崎です。小学校高学年から急に視力がおちたんですよね。さて、私はカナちゃんについて書きたいと思います。カナちゃんは小学校にあがるときに、私が住んでいた社宅に引っ越してきました。ちょっと色の黒いパッチリとした目の女の子です。社宅で唯一の同い年で、同じクラスだったこともあり、よく遊びました。4歳くらい離れたお...

続きを読む

りこちゃん、ちかちゃんへ。(8/ 11)‏

この記事は「キョウダイ」出演者+オノマリコによる文通の転載です。一緒にこどもだった子。一人、保育園から中学まで、同じ地区の子でずっと一緒だった子がいます。クラスもずっと同じでした。名前は「えり」っていうんだけれど、えりちゃん→えっさん→えはん→どはんと呼び名が変わっていき、最後「どはん」になった理由は、あるとき彼女が「どほほ」って笑って、それがとてもおかしかったからです。どはんは家がすぐ近くだったか...

続きを読む

印象的な子(‏(8/10

この記事は「キョウダイ」出演者+オノマリコによる文通の転載です。こんにちは りこです。今朝雨だったせいか、今日はちょっと過ごしやすいです。さてさて印象的な子。すごくいっぱいいるんですが、一人。お友達のひろ子ちゃんのこと。しっかりもので、とても字がきれいな子でした。ノート提出があるといつも褒められてました。頭もよかったです。学級委員でした、たしか。あと中学では生徒会長だった!すごい絵に書いたような優...

続きを読む

プロフィール

shukou

Author:shukou
趣向のブログです。

「趣向」は劇作家のオノマ リコのユニットです。

ご連絡・脚本依頼など連絡先
shukou2010[at]gmail.com

twitterアカウント
@shukoushukou

公開戯曲
短編 http://shukoushuko.blog48.fc2.com/blog-category-8.html
長編 http://suiseidou.cool.coocan.jp/onoma.html

○公演情報
マグカル・シアター in KAAT
「THE GAME OF POLYAMORY LIFE」
2016年1月21日(木)〜24日(日)
KAAT 神奈川芸術劇場大スタジオ
http://www.kaat.jp/detail?id=33837

戯曲:オノマリコ
演出:桐山知也
監修:深海菊絵

主催:マグカル・フェスティバル実行委員会
提携:KAAT 神奈川芸術劇場
企画製作:趣向


【以前の公演】
●シアタートラム ネクスト・ジェネレーションvol.7
「解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話」
作  オノマリコ
演出 稲葉賀恵
2015年2月26日〜3月1日
シアタートラム
http://setagaya-pt.jp/theater_info/2015/02/post_386.html

●「奇跡の年~ANNUS MIRABILIS~」
作  オノマリコ
演出 扇田拓也
2015年1月10日~12日
KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。