記事一覧

趣向「中也論」プレ稽古

rps20120626_013008_434.jpgrps20120626_013033_395.jpgrps20120626_013059_152.jpg
オノマリコです。

わりとぼやけた写真しかなくてすみません。
趣向「中也論 よごれたかなしみ」のプレ稽古でした。

9月に出演する俳優さんからは芝博文さん、戸谷絵里さん。
あとお手伝いに前に出演してくださった斉藤まりえさん、伊坂沢さん、あと時間堂のヒザイミズキさん。
皆さんありがとうございました。

今回は、はじめての時代もの(大正~昭和初期)のせいか、台本わりと迷っております。
ひとつ「当時の人々をえがく」って壁があるんですね。
そのせいかな、すらすらとはいきません。
ぶつかって、ぶつかって、道に迷いながら書いております。
迷うと不安になりますね。
その不安を吹き飛ばすためのプレ稽古でした。

プレ稽古終えて、
結局、不安はかわりませんが、
とにかく書き進めていいんだな、と、それがわかったのが収穫です。
芝さんも戸谷さんもおもしろかった。
とにかく初稿書こう。


余談ですが、帰りがけ、芝さんと、同じく出演する小栗剛さんが、
ちがう公演で同じ役をやってたと聞いて(ちなみに青☆組さん)、のけぞりました。
しかも文士役。
すごい縁だ。
早く二人会えばいいのに。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント