記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】時間堂「テヘランでロリータを読む」台本提供しています。

お知らせです。オノマリコ、時間堂さんの次回公演にて台本提供をしております。
台本提供というより、「好きな本で台本を書ける権利」をもぎとってたんじゃないでしょうか、わたし。
そんなわけで、好きな本の演劇化に関われるしあわせもんです。

イラン・イスラーム共和国のおはなし。


「テヘランでロリータを読む」

【東京】2013年1月19日(土)~28日(月) /【仙台】2月6日(水)~7日(木)

1995年。イラン。テヘラン。
イラン・イスラム革命の後、国民は政府の監視のもと厳しい道徳や規制を強制されていた。
彼らはうばわれた。好きな服を着る自由を。声をだして笑う自由を。
パーティ。ハムとチーズのサンドイッチ。外でアイスクリームを食べること。
恋をすること。手をつなぐこと。
外国の本を読むこと。『ロリータ』を読むこと。
木曜日の朝、彼女たちはやってくる。禁じられたナボコフを、ジェイムズを、オースティンを語るために。
カーテンはしめられ、コーヒーが香りたつ。
彼女たちはチャドルを脱ぐ。

アーザル・ナフィーシーによる世界的ベストセラーを、オノマリコが繊細かつ大胆に戯曲化。
仙台から原西忠佑を迎え、14人の勇敢な俳優たちとともに描く
「隠されたもの、あふれだすこと」の物語。

alt
原作:アーザル・ナフィーシー『テヘランでロリータを読む』市川恵里訳(白水社、2006年)
台本:オノマ リコ

演出:黒澤世莉

出演
鈴木浩司
菅野貴夫
直江里美
ヒザイミズキ(以上、時間堂)
阿波屋鮎美
井坂俊
木内コギト
猿田モンキー
樹香
平佐喜子
辻村優子
長瀬みなみ
原西忠佑
渡邊亮

会場
【東京】ミニシアター1010
アクセス:各線「北千住駅」西口を出てすぐ 北千住マルイ10階
【仙台】エル・パーク仙台スタジオホール
アクセス:仙台市営地下鉄南北線「勾当台公園駅」下車(南1番出口より地下道で連結)/バス「商工会議所前」または「定禅寺通市役所前」下車

【東京】
1月
19(土) 18:00 [時間割]♪
20(日) 13:00 [遠割]★ /18:00[近割]★
21(月) 19:15 [淑女割]
22(火) 19:15 [紳士割]
23(水) 14:00 [劇割]★
24(木) 19:15
25(金) 19:15
26(土) 13:00★◎/18:00★
27(日) 13:00★/18:00★
28(月) 16:30

【仙台】
2月
6(水) 19:15
7(木) 14:00★/19:15

受付開始・開場は、開演の30分前です。
上演時間は、約110分を予定しています。
♪「オープニングレセプション」初日終演後、交流会を行います。
★PPT(ポスト・パフォーマンス・トーク)があります 詳しくはwebで
◎託児サービスあり(要予約・有料)イベント託児・マザーズ(0120-788-222)まで。定員になり次第締め切ります。

割チケ! 以下の条件を満たされた方は、2,500円で観劇いただけます。
ペア割:2名様連れの方々
学割:学生の方(演劇養成所含む) 受付にて学生証をご提示ください
リピ割:本公演をご覧いただくのが2回目以降の方 受付にて半券をご提示ください
【1/19土18:00&仙台全日程】時間堂に関するもの(グッズ・過去のパンフレット・チケット・フライヤーなど)をお持ちくださった方
遠割:東京都23区外からお越しの方
近割:東京都23区内からお越しの方
淑女割:女性の方
紳士割:男性の方
劇割:演劇づくりに携わっている方

各種割引の併用はできません

チケット
前売・当日 一般:3,000円 割チケ!:2,500円
全席自由。発売中。
▼チケット取扱い
1.時間堂オンラインチケットサービス http://jikando.com/ (コンビニ決済・カード決済可能・手数料無料)
2.CoRich(こりっち)舞台芸術!
東京公演 https://ticket.corich.jp/apply/40967/
仙台公演 https://ticket.corich.jp/apply/40968/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。