記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣向ワカヌありがとうございました!


稽古場写真。「三月十一日の夜のはなし」カウンターのかわり。


衣装合わせ。「やぎさんと永遠」。


仕込み中。。


リーディングのチームAとラーメンです。

オノマリコです。
ずいぶんと日にちが経ってしまいました。
趣向ワカヌ、全8ステージ終了いたしました。
ご来場くださった皆様、キャストスタッフの皆様、会場のシアターコレド、相方のモスクワカヌさん、ありがとうございました。


今回の公演は、モスクワカヌから
「この日、劇場とってあるんだけど一緒に公演しない?」
と誘われたことから始まりました。
ワカヌさん、本当にありがとう。

ではこれより、公演パンフレットのオノマの文章を引用します。
---------------------------------------------------------------
「とにかくたくさんの人に見てもらいたいんだよね」と、モスクワカヌは言いました。
昨年の12月のことです。
そういう作品ができたのだ、あわよくば気に入ってもらいたいのだ、と。

作品を発表するというのは、本当にただそれだけのことでした。
実はわたしはここ最近、目にみえない何かと闘うようにお芝居をつくっていたので、
ほっぺたをバチーンとたたかれた気分でした。

このたびの公演タイトルは「発表」です。
わたしたちのつくるものを見てほしい。さわってほしい。かんじてほしい。
わたしたちのことを知ってほしい。
そんな当たり前の気持ちを大切に、皆さんにむかって、さらけだそうと思います。

そしてできましたら、慰めや、喜びが、そのなかから生まれますように。
普通に生きるという闘いのなかの憩いの場になりますように。

---------------------------------------------------------------

さて、オノマリコはこれより8月末まで、勉学に専念いたします。
実は通信制の大学に編入しまして、現在大学3年生です。
卒業ではなく、資格修得を目指しています。
なので、新作はそれが終わってから。2013年末か、2014年を予定しております。
決まりましたらまたこちらのブログでお知らせいたします。

今後も趣向とオノマリコをよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。