記事一覧

『せんだい短編戯曲賞2013』[最終候補作品11篇収録]9/11発売

オノマリコです。秋らしくなってきてホッとしています。

お知らせです。
先日手元に『せんだい短編戯曲賞2013』の本が届きました。

せんだい短編

9月11日発売です。
オノマリコの「三月十一日の夜のはなし」も収録されております。
まだ読み途中ですが、他の方の短編もおもしろいですよ。
候補作にあげられていたときは、他の方の作品をフラットな目で読めなかったので、
いまこうしてまとめ読みできるのがありがたいです。

それから選考過程が詳細に記録されています。
「すごいなこれ、劇作家にうらまれるんじゃない?」と、思ってしまいました。これオススメです。
どの選考委員がどの作品のどこを推しているのかわかりますし、
選考中に考えが相容れなかったり、話し合いながら考えが変わったり、ドラマチックでした。
おもしろかったぁ。
あたらしい戯曲賞なので「戯曲賞のつくりかた」として読むこともできます。
   

以下転載。
***********
『せんだい短編戯曲賞2013』[最終候補作品11篇収録]9/11発売

  ■発売日  平成25年9月11日(水)
  ■料金   2,100円(税込)
  ■購入方法 窓口購入  せんだい演劇工房10-BOX
              日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
        ネット購入 劇都仙台オフィシャルサイトのご購入フォームより
              お申込みください。
          なお、ネット購入の場合、代金は送料とともに郵便振替にてお支払いただきます。
          ※送料は申込内容の確認及び振替案内のメールを返信する際にお伝えいたします。
  ■お問合せ せんだい演劇工房10-BOX
              〒984‐0015仙台市若林区卸町2丁目12-9
              TEL:022-782-7510

【収録作品】
『止まらない子供たちが轢かれてゆく』綾門 優季 東京都
『アマゾン』石神 夏希 神奈川県
『三月十一日の夜のはなし』オノマ リコ 神奈川県
『耄碌車リン軸ヂャヤ』カゲヤマ気象台 東京都
『目病み猫と水のない水槽』川津 羊太郎 熊本県
『パーマ屋さん』工藤 千夏 東京都
『この青空は、ほんとの空ってことでいいですか?』佐藤 茂紀 福島県
『三月の葡萄』西 史夏 兵庫県
『親愛なる我が総統』古川 健 東京都
『Zero Plus (0+)』三井 快 東京都
『人の気も知らないで』横山 拓也 大阪府

転載元→http://www.gekito.jp/gikyoku.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント