記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】2015年1月公演 & 2月公演、演出家紹介。

オノマリコです。こんにちは。
ただいま2015年の1月・2月の公演の準備を行っております。
多くの方々に支えていただき、嶮しくもたのしい演劇づくりができそうです。
今回は一緒に作品にとりくんでいく演出家のお二人をご紹介いたします。
特設ページもつくっちゃいました。

1月公演 「奇跡の年 ANNUS MIRABILIS」(新作)
会場:KAAT 神奈川芸術劇場大スタジオ
作:オノマリコ
演出:扇田拓也
特設ページ→http://www.shukou.org/shukou/next-stage-kaat.html

2月公演 シアタートラムネクスト・ジェネレーションvol.7
「解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話」(新製作)
会場:シアタートラム
作:オノマリコ
演出:稲葉賀恵
特設ページ→http://www.shukou.org/shukou/next-stage-tram.html

特設ページには、それぞれの演出家とオノマのコメントを掲載しております。
ご一読いただけますと幸いです。

新作「奇跡の年」は9月末に初稿が書き上がりました。これから推敲していきます。
演出の扇田さんやムーブメントを担当してくださる方とも打ち合わせを重ねており、戯曲で挑戦したいことを、チーム全体で取り組んでいけるのではないかと思います。

「旧体育館の話」は演出も出演者も変わることから、このブログでは新製作と書かせていただきました。
過去に上演した2011年版は大切な作品ですが、それから3年を経た「いま」に、より響くかたちのものをつくりたいと思います。

両公演とも、これから少しずつ情報公開していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。