記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出演者募集】「奇跡の年 ANNUS MIRABILIS ]

終了いたしました。たくさんのご応募をありがとうございました。

趣向では、2015年1月公演「奇跡の年 ANNUS MIRABILIS」の製作にあたり、

ともに作品づくりに加わっていただける俳優と出会うために、オーディションを開催致します。

【公演詳細】
「奇跡の年 ANNUS MIRABILIS」
日程:2015年1月8日(木)〜12日(月)
会場:KAAT 神奈川芸術劇場大スタジオ
作:オノマリコ
演出:扇田拓也

●作品について
1666年9月、ロンドンで一軒のパン屋が火事になりました。パン屋のかまどから出た火は、それから四日間にわたって燃え広がり、ロンドン市内のおよそ五分の四、一万三千戸を焼きました。この1666年、ロンドンではペストの流行、第二次英蘭戦争の勃発、と大きな事件が立て続けに起こりました。この年はのちにこう呼ばれます。「Annus Mirabilis」。ラテン語で、「奇跡の年」。
1905年、物理学は生まれ変わりました。26歳のアルベルト・アインシュタインの論文は、光の速度を量り、時間を止め、それまで信じられていた宇宙を一変させてしまっていました。後に世界はその青年を讃え、彼が最も多くの仕事をした年、1905年をこう呼びます。「奇跡の年」。
二つの奇跡の年をモチーフにした、オノマリコの新作長編。論文を提出するように、演劇を提出します。


【WSオーディション情報】
対象:俳優

〈1次審査〉
書類

〈2次審査〉
ワークショップ
日程:10月19日(日)
時間:13:00~17:00
*遅刻・早退のご希望がありましたらお書き添えください。
*会場は1次審査通過された方にのみお知らせします。


【本番までの流れ】
~10月18日:募集期間
10月20日:結果通知
12月1日~稽古開始(東京都内)
12月後半〜稽古(神奈川県内)
1月8日~劇場入り
1月10日~12日本番

【出演条件】
・チケットノルマ無し

【募集人数】
▪俳優
男性(30歳から40歳くらいに見える方)1名
女性(20歳から40歳くらいに見える方)1名

【WSオーディション参加費】
500円(2次審査時)

【応募条件】
・2014年12月1日からの稽古に参加できる方
・出演公演のリハーサル・仕込み・本番・バラシの全行程に参加することができる方

【応募〆切】
10月18日(土)深夜23:00必着 ※メールのみ

【応募方法】
・全身の写真計1枚を添付してください(2MB以内)
・件名を「【趣向】オーディション応募」としてください
・下記をご記入の上、[ shukou2010@gmail.com ]までお申し込み下さい
1.お名前(ふりがな)
2.年齢
3.性別
4.電話番号
5.メールアドレス
6.身長
7.所属(あれば)
8.最近の舞台出演等、特記すべき事項がありましたらお書きください


【オノマリコ(作家・主宰)より】
新しく人に出会うのは苦手で、いつもはオーディションなどは行わないようにしています。
ですが、先日台本が書き上がって、
ああこれはドメスティックにつくっていてはダメだな、と思い、
急ですがオーディションを計画いたしました。
この世界の広さをあらわすために、演劇の広さや多様さを使っていきたいと思います。
今まで私が出会っていない、どなたかの力が必要なようです。
皆様のご応募お待ちしております。

【団体紹介】
趣向
2010 年、劇作家オノマリコの一人ユニットとして発足。活動地は主に横浜。人間の内部の小さな震えと、人間の外部の大きなうねりを同時に見せることに着目している。「趣向」 とは「美しい仕掛け」のこと。趣向により「むずかしい」が「おもしろい」演劇を目指す。2015年は1月にKAAT 神奈川芸術劇場大スタジオ、2月にシアタートラムと連続公演に挑戦する。
http://www.shukou.org/shukou/next-stage-kaat.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。