記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オノマリコさんと米沢絵美ちゃん。

Image115.jpg

左側の髪の長い女性が、今回の公演で「Sky Burial 天葬」の演出を担当している米沢絵美ちゃん。
右側の白い女性が、「キョウダイ」「compassion-共苦-」の作演出担当で、「Sky Burial 天葬」の作家でもあるオノマリコさんです。

下の写メをとった時、

「笑顔じゃなくていいんですか?」

と確認したところ、

絵美ちゃん「笑顔のまま、止まってられないから。」
リコさん 「うん。わたしたちにそういうスキルはないよ。」

とのこと。というわけで下の写真。2人とも怒っていたり眠いわけではありませぬ。

米沢絵美ちゃんは女優さんでもあり、今回が初めての演出とのこと。
線の細い体に穏やかな顔と声で、でも切るところはバッサリ切る、そんな感じの女性です。
おなじみオノマリコさんは、天性の落ち着き感と安定感がただならない、ガンコじゃないけど、譲れないと思った場所からは簡単に退かない、そんな感じの女性です。

開場中は、私を含めた3人で、受付付近をふわふわしています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。